FC2ブログ

今日から滋賀で星空撮影始めます♪

カメラ初心者がのんびりお気楽に星空撮影

もしかしてコレはアレですか? M45

先日大塔遠征時の2対象目デス。

1対象目のアンドロメダ銀河の撮影が終わったのは、午前2:00頃。

1対象目を40枚撮影したので時間が押し気味で、ちょっと時間が足りないかも・・・

アンドロメダ銀河も肉眼でみえるような大塔の夜空。

この日は自作の目盛環を出すことなく、どちらの対象もドットサイトで導入しました。

最後の4・5枚は薄明フラッシュで焼かれてしまってました。

他にも、たくさんの火○●4号が飛んでいきました。
(合計9発!)

こんなもんは、最新防衛システムσクリッピングで迎 撃デスヨ!

1晩同じ対象を撮り続けていた、有田のIさんも同じだったのではないでしょうか。

予定よりすくなくなってしまったけど、28枚合成しました。

色調整の段階で、背景が上手く決まらない・・・

なんだか、背景あちこちにムラがありますヨ・・・

もしかしてだけど~ もしかしてだけど~♪

  もしかしてだけど~ もしかしてだけど~♪

    ムラムラしてるのって~ アレなんぢゃないのぉ~♪

M45 プレアデス星団  赤径:3h47 赤緯:+24°07

【機材】
赤道儀:Kenko SkyMemoS
カメラ:CANON EOS kiss x7i(非改造)
レンズ:CANON EF-S 55-250mm F/4-5.6 IS STM
撮影日:2017.9.25 2:24~ 場所:湖奈良県五條市大塔
ISO:3200 250mm(APS-C) f5.6 240s×28 気温:15℃

【画像処理】
SteraImage7:(Dark減算 Flat補正 加算平均)
PhotoShopCS6:(各マスク処理 レベル補正 彩度調整)

ウッスラですけど

ムラの正体は、バックに広がる分子雲だったようです。
(背景の白いザラザラしたやつだと思います)

嬉しくて炙りまくってみましたが、ウスチラカルだけだったので

そっちに捉われずに、M45本体を処理していきました。

特徴的な刷毛目を強調しつつ、もうちょっともうちょっと・・・

欲張って調子にのって炙ってたら、気が付けばド派手に・・・・

欲を抑えながらの処理しました。

青いけど薄いブルーよりな感じが好みですが、個人によりそうです。

反射で撮影したキラーンなすばるを多く見てるので、ちょっと物足りない気も・・・

だんだん贅沢になってきました。

色のある星が周りに多いので、反射で撮影してみたいものです。

昨年、スカイメモSを買って始めた撮影したM45がこちら。


青いガスがちょっと写って、ものすごく嬉しかった記憶があります。

次の遠征からはアレを使って撮影しますヨ。

スポンサーサイト

星野写真 | コメント:14 |
<<改造カメラ x7 SEO-SP4 | ホーム | いまさらなレンズフード>>

コメント

すんごいですね!!!
こんなに分子雲が写るんですか!ビックリです。

地元での撮影でなんとかこんな感じにならないかなって考えているんですが、真面目に暗い夜空を求めて遠征しなきゃきっとダメですね。

自分は未だに下の写真レベルです。
2017-10-18 Wed 21:34 | URL | カメラde遊ing [ 編集 ]
ともさんこんばんは
やりましたね、もくもく丁度私の生石高原で9/18撮ったすばるに良く似てますね、ひっしこいてすこし、もくもく出てきました、今まで撮ったすばるはバック真っ黒でした、少しでも見えてくる時の感動と言うか、何とも言えない嬉しい物がありますね、引き続き頑張りましょう。私も頑張ります。
2017-10-18 Wed 22:39 | URL | 夕焼け熊五郎 [ 編集 ]
いい感じのM45ですね。
露出をたっぷりかけてあるので、画像処理すればもっと分子雲を出せるのではないでしょうか。
私は遠征に行くとあれもこれも撮りたいと、一つの対象に何十分も露出をかけられない性分です。やっぱり対象絞ったらじっくり撮らないとだめですね。
2017-10-18 Wed 23:41 | URL | まるひ [ 編集 ]
カメラde遊ing さん、こんばんわ。
昔と違って露光時間を稼いでるので、青いガスは強調ででてくれました。
最近は1対象に2・3時間掛けるので、1晩に少ししか撮影できませんけどね。

大阪の自宅に比べれば、滋賀の自宅でもかなり見える方ですが
遠征先だと、比べ物にならいぐらい良く見えます。
天の川を始めて目で見たのも遠征でした。





2017-10-19 Thu 02:16 | URL | とも [ 編集 ]
夕焼け熊五郎さん、こんばんわ。
はい、熊五郎さんのすばるも何度も見させていただきましたよ。
空の暗さにも助けてもらいました。
コンポジットして最初に強調処理するとき、ドキドキを感じずにはいられません(笑)
これから寒くなりますが、冬も綺麗な対象が多いので頑張りたいですね。
2017-10-19 Thu 02:25 | URL | とも [ 編集 ]
こんばんわ\\\\٩( 'ω' )و ////
キットレンズでモクモク良いですね。ココは露光足りないとバックにムラ、右側色や輝度が違うと勘違いしがちですね。全部うっすら写った分子雲が原因ですよ。
でも綺麗に、元画像に合わせた塩梅の処理ができていると思いますよ。良いよ次期は赤カメラの登場ですね\\\٩(๑`^´๑)۶////
2017-10-19 Thu 02:37 | URL | こたろう [ 編集 ]
まるひさん、こんばんわ。
全体的に背景にモヤモヤが掛かったような感じですね。
撮影を始めたときは、色々撮影したくて枚数少なく撮影は出来るだけ撮影してました。
最低2対象、できれば3対象ぐらいは1晩で撮影したいですね。
事前に撮影スケジュールを決めて行かないと、現場で中途半端なことになります(笑)
気温は寒くなってもいいですが、これからの冬は雪無し快晴であってほしいものです。
今年は天候が悪すぎましたね。
2017-10-19 Thu 02:52 | URL | とも [ 編集 ]
こんばんわ、こたろうさんφ(゜゜)ノ゜

最初に色調整してるときに、いつもと感じが違いました。
ムラのある場所を、他の方の作品と見比べたりしてたので、もしかしてと・・・
最初の色調整をきちんとやってなかったら、ただのムラとして慣らしてしまってたかもです。

空の状態に助けられてる感もありますが
うっすらでもキットレンズでモクモクが写るのかな?
って思ってたので、嬉しいです。
2017-10-19 Thu 03:28 | URL | とも [ 編集 ]
これは素晴らしいです!
カメラレンズの望遠端でこれだけ仕上がるとは!
F5.6かなり暗いし、スカイメモで4分露光も凄いです!
うちのスカイメモSは50mmレンズ3分でもズレが気になります・・・極軸は合わせているハズなのですが。
機材の能力を活かしていたり処理が良かったり色々とハイレベルですね!
2017-10-19 Thu 10:07 | URL | 787b [ 編集 ]
こんにちは
すばるしいすばる!!
無理をしない処理が自然な仕上がりになってますね。
それでもかなり処理には気を使われたかと思います。刷毛目のディテールを崩さないように、しっかりマスクをしていても、すばるの輝星の表現は難しいですからね。そのうえ、淡いガスもあります。かなりの腕前ですよ。
しっかり撮って、基本に忠実な処理を施すと、美しい写真が撮れるという見本にですね。
次回からあれですか。楽しみですね~(*^_^*)
2017-10-19 Thu 11:09 | URL | おりおん [ 編集 ]
787bさん、こんばんわ。
導入時に色々対策してみたのですが、中々完全にガイドは難しいですね。
暇があれば極望の光軸がズレてないか、常に確認してます。
望遠はキットレンズしか使ったことないので、f5.6が標準です(笑)
今回、強調前に色合わせだけで数日はやっていたかもしれません・・・
お蔭で色を整える大事さが分かりました。
2017-10-20 Fri 01:21 | URL | とも [ 編集 ]
おりおんさん、こんばんわ。
すばるしい~ 頂きました!(笑)
過去一番処理に時間を掛け・やり直した回数も多かった気がします・・・・
M45のフォルダー内に、新しいフォルダー(10)まであります(笑)

ヒストグラムは常に見ながら、ナニカ行為におよんだあとは
イカガワシイ事になっていないか、色相彩 度100で確認するのが癖になりました。
これからイロツキ対象を撮影することが増えますね。
楽しみでもあり、ちゃんと表現・処理できるか不安でもあります。
2017-10-20 Fri 01:22 | URL | とも [ 編集 ]
ともさん、おはようございます
もくもく、いいですねえ。
何より星とガスの色合いが私好みです(笑)。
新しいツールもあるし、これからがますます楽しみですね。
2017-10-23 Mon 10:42 | URL | 悠々遊 [ 編集 ]
悠々遊さん、こんばんわ。
オコノミに召しまして、良かったです(笑)
空が暗いとキットレンズでも写るものなんですね。
この1年撮影してきて、空の暗さはやっぱり大事だな感じました。
新しいツール・・・もうあれだからと言い訳できなくなります。
2017-10-23 Mon 21:34 | URL | とも [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |