今日から滋賀で星空撮影始めます♪

カメラ初心者がのんびりお気楽に星空撮影

2月最後の遠征・・・3度目の正直 M81/M82

遠征3度目の正直でようやく撮影できました。
といっても、開始1時間もしないうちに雲が広がってきてしまいました。
予定では土曜の夜に行くつもりだったのですが、GPV予報ではかなり怪しい感じがしました。
金曜の夜もGPVではいい予報ではなかったのですが、空を見ると晴れていてかなりの透明度でした。土曜まで待ってやっぱり曇りだとどうしようもないので、金曜の夜に遠征することにしました。

現地到着は22:30です。
数週間前に降雪した雪は解けて、ようやく蔵王ダムの奥の外周路に入ることができました。
雪の重みで折れた枝が垂れ下がっていて、雪の爪あとが残っていました。
空の透明度がよくて、雲がやってくる気配はまだありませんでした。

珈琲を飲む用意をしながらゆっくり機材の準備をして、撮影し始めたのは23:30頃。
その少し前に1台やってきたのですが、こちらには目もくれず奥の怖い駐車場にまっしぐら・・・
カップルでしょうか。やっかいなことにこちらに車を向けてヘッドライトを消す様子がありません。
皆が利用できる駐車場ですし、星の撮影をしてるってことだけで中々消してほしいと頼みにくいものです。どんな輩が乗っているかわかりませんし、しょうもないトラブルだけは避けたいです。
誰がどこでどうしようと自由ですし、そういうところで撮影してるのでそれは仕方ない事だと思ってます。同じ星屋さんならまだしも、それ以外の方々からするとヘッドライトが害になっているともわからないことです。自分の車をずらして影になるようにして撮影開始しました。
すると、奥に居た車が動き出して去っていきました。

今は晴れて星が綺麗に見えてますが、予報では曇が広がっているのでいつ雲がでてきてもおかしくありません。撮影予定はいくつか決めてきましたが、前回自宅で予習していたボーデの銀河。まずはM81・82を撮影しました。
何度が試し撮りして適正条件を決めたのですが、やはり遠征地は良いものです。
自宅では、ISO800 105秒で適正露光でしたが、ここではISO3200 210秒で適正露光となりました。(後で確認したら240秒ぐらいまでいけそうでした)

撮影枚数は32枚で約2時間の予定です。
その間は珈琲をドリップして星でも見ながら、stellarium を見ながらゆっくりするつもりでした。 
でも、西から怪しく雲が広がってきて無念の17枚で撮影終了となりました。

M81・M82 赤径:9h55 赤緯:+69°03


【機材】
赤道儀:Kenko SkyMemoS
カメラ:CANON EOS kiss x7i(非改造)
レンズ:CANON EF-S 55-250mm F/4-5.6 IS STM
撮影日:2017.2.26 23:30 場所:蔵王ダム
ISO:3200 250mm(APS-C) F5.6 210s×17 気温:-3℃

【画像処理】
Rstacker:(Dark減算 Flat補正)
CameraRaw:(RAWデータ現像)
DeepSkyStacker:(加算平均合成)
PhotoShopCS6:(レベル補正 彩度調整 トーンカーブ)

前回の自宅で撮影したM81はほとんど淡い部分が写ってなく、ドット状の物が見える程度でした。やはり遠征地というものはいいものです。
M81の腕部分や回りの構造も少しだけですが写ってるような気がします。
M82noスターバーストと呼ばれるものは残念ながら見えません。

M81の周辺部分は本来は青っぽいのでしょうか?
青っぽい成分が出てこなかったので、銀河の色合いがイエローや緑に寄ってしまいました。
あとレンズのガラス部分に指紋が付いていたようで、星にへんなひげがでてるのが残念。
次はちゃんと綺麗にしておこうと思います。

あまりトリミングはしないのですが、銀河の部分だけトリミングしてみました。




比較的写りやすい銀河みたいですが、キットレンズでも中々写るものです。
現環境においては個人的には満足してますが、違うレンズで撮影するとどれだけ違うのか試してみたくなります。この撮影のあとは、マルカリアンチェーンだとか色々予定していたのですが、撤収となりました。

いつもは撮影後にその場に居座ってダーク撮影をするのですが、こたろうさんのやりかたで撮影してみようと思いました。車の中でリモコン音は聞こえてきますが、シャッター音が聞こえてこないことに大分帰った後に気づきました。
電池が途中で切れたかと思ったら、そもそもカメラの電源が入ってませんでした(笑)

次の週末はまだ撮影できそうな条件下です。
嫁・子供も帰阪するというので、撮りきれなかった対象を撮影しに遠征にいこうと思いますが天気は微妙です。なんだかんだでもう3月とは早いものです。
スポンサーサイト

星野写真 | コメント:6 |
<<撃沈! 初めての彗星(45P本田なんちゃら・・・) | ホーム | 照準器を付けて遊んで見る。>>

コメント

場の状況を読めない人って案外多いですよね。
近所の海岸で撮影するときにはそういう人が多くて撮影を中断することもしばしば・・・。
まぁ人それぞれですから。
なぜ暗い所で明かりもつけずに撮影しているのか普通の人ならすぐ分かることなんですが。
自分も気長に消してくれるのを待っていますよ。
ただでさえ人相が悪くて職質されちゃう人ですからね。
2017-02-27 Mon 06:53 | URL | カメラde遊ing [ 編集 ]
ともさんおはようございます。
良い感じですね腕がはっきり出てますね。
これからは少しづつ温かくなり撮影も楽しくなりますね、コーヒーも冷たくらなくて美味しいですよね
今夜辺り予定してます。
2017-02-27 Mon 08:32 | URL | 夕焼け熊五郎 [ 編集 ]
電源入れ忘れ、、
失敗あるあるですね。
250mmで4分。
スカイメモもいい仕事してくれますね。
見事な作品です。
早く次の獲物を撮りたいですね。
2017-02-27 Mon 20:51 | URL | びっけパパ [ 編集 ]
カメラde遊ingさん。こんばんわ。
ここは外周路を回って辿り着く山側の駐車場に星屋さんが集まって、手前の管理等側の駐車場に星見のップルが集まる事が多いです。
山側の駐車場のほうが暗くて基本誰も来ないので、こっち側にカップルがきたんだと思います。
帰り際にクラクションを鳴らされてしまいました。ごめんねの合図だったのか、怒りの合図だったのかはわかりません。
その後、管理等側の駐車場に移動したようです。そちら側でも常にヘッドランプをつけっぱなしだったようです。ずっとその方向が光ってたのでそうだと思います。
お互い目的があってその場所に来たのですから、双方平和に過ごせるのが一番です。さすがにヤンチャな車で走り回って危険行為をするようなら注意もしくは通報しますが(笑)
2017-02-27 Mon 22:02 | URL | とも [ 編集 ]
夕焼け熊五郎さん。こんばんわ。
撮影技術も画像処理もまだまだですが、こういうのが撮影できると宇宙に触れている様でドキドキします。
図鑑では見ても実際に自分で確認すると、本当にあそこにあるんだというワクワク感。やめられません。
どんどん夜が暖かくなってきたら、今度は氷も持参してアイスコーヒーをドリップしますよ(笑)
今夜、明日はすばらしい空になりそうですね。いい夜をお過ごしください。
連続で出かけるのは気が引けるので、今宵はベランダ遠征です。
2017-02-27 Mon 22:06 | URL | とも [ 編集 ]
びっけパパさん、こんばんわ。
電源入れ忘れ・電池切れ・レンズカバーつけっ放し・・・あるあるです。
完全に点像ではないのですが、自分的には許せるレベルです。
ホームの遠征地ではこれぐらいの時間を露光できるようなので、その範囲内で許せるレベルだったのでよかったです。
今は2mの雪で閉ざされていて通行止めですが、はやく昨年11月に訪れたアソコの場所で撮影したいものです。
2017-02-27 Mon 22:13 | URL | とも [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |