今日から滋賀で星空撮影始めます♪

カメラ初心者がのんびりお気楽に星空撮影

ベランダ遠征 M35散開星団

ようやく先日の寒波が落ち着き、雪も解けたところですが続いて第2派がくるようです。
そろそろ訪れる新月期というのに、火曜日まで降り続きそうです。

新月期までのお茶濁しと思い、ベランダに遠征して光害地でも写しやすい星団を撮影しました。自作の目盛環でサクっと導入です。

150mmで撮影して、少しM35を北にずらしてくらげ星雲(IC443)やモンキー星雲(NGC2175)もいれてみました。ほとんど写ってませんが(笑)

M35 赤径:6h06 赤緯:+24°19

【機材】
赤道儀:Kenko SkyMemoS
カメラ:CANON EOS kiss x7i(非改造)
レンズ:CANON EF-S 55-250mm F/4-5.6 IS STM
撮影日:2017.1.19 22:30 場所:ベランダ
ISO:1600 150mm(APS-C) F6.3 75s×5 気温:3℃

【画像処理】
Rstacker:(Dark減算 フラット補正)
CameraRaw:(RAWデータ現像)
DeepSkyStacker:(加算平均)
PhotoShopCS6:(レベル補正 彩度調整)

色んな練習も兼ねて処理してみました。
M35のすぐ近くの散開星団(NGC2158)が写りましたが、密集率が高い星団なのでいつか長焦点で狙って見たいです。

くらげ星雲(IC443)はほとんど見えませんね。
濃い部分は彩度をあげると少し捉えてましたが、これではほとんど分かりませんね。
モンキー星雲(NGC2175)も同様ですが、こちらはまだ捉えられてました。少しぼやっと見えます。ノーマルカメラなので色は殆どなかったですが。

いまの機材だと、M35を中途半端に焦点距離をあげて写しても逆にばらけて面白くなかったので、150mm(APS-C)で撮ってみました。
散開星団は、自宅で撮影してもそれなりに写ってくれて撮影も見るのも楽しいですね。
しばらくはベランダ遠征は星団をおいかけてみようかなと思ったりもします。
スポンサーサイト

ベランダ遠征 | コメント:2 |
<<ベランダ遠征 M37散開星団 | ホーム | ピントエイドでピント合わせ。>>

コメント

ともさんおはようございます。
M35綺麗に捉えてますねモンキーもはっきり分かります。星々もピントがあってわたしは老眼でこんなもんかーで合わせるのでソフトフィルター付けた様に見えます、パーテンノフもありますが使った事はありません、(笑)
2017-01-23 Mon 08:31 | URL | 夕焼け熊五郎 [ 編集 ]
夕焼け熊五郎さん。こんばんわ。
ありがとうございます。自分も最近は目のピントリングがガタガタのようです。しばらく目を閉じて開かないと焦点合掌しません。近くのものが見えません。自分の目にもバテノンフ付けないとだめかもしれません(笑)
2017-01-23 Mon 23:53 | URL | とも [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |