今日から滋賀で星空撮影始めます♪

カメラ初心者がのんびりお気楽に星空撮影

シャッタースピード変えたらどんなもん?(こと座)

初めての星空撮影はこと座でした。
天頂付近で一番目立ってたベガ。
なんとなくそういう所にカメラを向けたくなるわけです。

右も左も分からない状態でとりあえずシャッタースピードを変えて
星の写り具合・流れ具合を確認してみました。
遠征先はベランダです。

レンズ
CANON EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM
(これを撮影したときはTAMRONの広角レンズはまだありませんでした)

撮影日:2016.6.27
場所:ベランダ
共通条件:ISO1600 焦点距離55mm F/4.0

シャッタースピード 8秒

55mm だとこの露出時間でも少し拡大すると流れてますね。
あとで調べて分かりましたが、ベガの右上はε星という連星なんですね。
このレンズでもちゃんとわかりました。

シャッタースピード 15秒

なんだか全体的に白くなってきました。
星の流れ具合も大きくなりました。
流れ星っぽいのが写ってました。

シャッタースピード 30秒

さらに白くなってさらに星が増えてさらに流れました。
おもしろいですね。

この焦点距離だとすこしの露出時間でも流れるんですね。
リサイズ前提で55mmで15秒が個人的に許せる範囲です。

梅雨の合間に撮って見ましたが、
目に見えない星が写って感動してます。
スポンサーサイト

その他 | コメント:0 |
<<ISO変えたらどんなもん?(こと座) | ホーム | 広角ズームレンズ TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |