FC2ブログ

今日から滋賀で星空撮影始めます♪

カメラ初心者がのんびりお気楽に星空撮影

改造カメラがやってきたから、レンズも改造したの巻

しっかり脚がついた我が家の赤いスカイメモS。

脚なんて所詮飾りデスヨ・・・

なんて、整備兵に言われた我が家の

「アカイメモS・シャア・アズナブル大佐」も喜んでいます。

カメラレンズで運用していこうと考えてるんですけど

改造カメラx7(SEO-SP4)はメイン機材で使ってますから

使えるのは、日常用のノーマルカメラのみ。

しばらくはノーマルカメラで撮影してなんて、思ってたトコデス\\٩(๑`^´๑)۶////


CANON EOS kiss X7i にどレス改造

出会いは突然に・・・

にどすけさんご自身の手でレス改造されたカメラなんですけど

迷人会のドクターN?こと

にどすけさんのご厚意で、使ってくださいと譲り受けました。

ありがとうございます!

大切に、そしてコキ!使わせて頂きます。

レス改造なんで

何かしらフィルターがないと、赤かぶりがハゲシイらしいデス_:(´ཀ`」 ∠):

見てもワカンナイですけど

とりあえずキャップを外して見るとデス・・・


IDAS LPS-D1 MFA フィルター

フィルターがマブイ・・・マブイ・・・デスヨ

装備済みデシタ!

パーフェクト・ジオング!

いやジオングは関係ないんですけど・・・
(冒頭からの流れでつい・・・)

もう、なんもしなくてヨイですよ!

なんて思ってたら

レンズを装着しようとおもったトコで、問題発生デス_(┐「ε:)_ズコー

MFAフィルターを付けると、EF-Sレンズが付かないデス。

この出っ張り。

CANON EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM


本来マウントの窪みに入るはずが、MFAフィルターにあたります。

EFレンズにはこの出っ張りはありませんよ。

TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical


出っ張り・レンズの位置・フィルター位置の関係を測ってみて

出っ張りを削れば、フィルターと干渉しない

ワイド端位置でも、後玉はフィルターと干渉しない

---------------------------------------------------------------------------------
※EF-Sレンズをフルサイズカメラに誤って装着した場合
 
 ミラー動作時に接触します。
 
 装着できないように、EF-Sレンズにはこのような出っ張りが存在します。
  
 電子部品や後玉を保護する役割もありますから、以後の記事内容は自己責任となります。
----------------------------------------------------------------------------------


ヤッチャイナといわんばかりに

その部分だけ部品単位で分離できる構造なんですヨネ・・・



色々検証して

元に戻せて・容易に交換部品が入手できるのを確認した上で

削り飛ばす事にしました。

後程、ジャンクレンズでこの部品だけ確保して置きます。

旋盤で削ろうと思ったんですケド

素材が薄くて柔らかいので、食い込んだ瞬間割れそうな予感がシマス。

地道に紙やすりで平坦度を見ながらシコシコします・・・

電子接点部より、キモチ高いとこまで削れば寸法的に問題ないはずデス。



あとは外周部の小さいネジ4か所と

電子接点部の横のチョーチッサイネジ2か所で元に戻しますヨ。



装着時に変な抵抗や、ワイド端位置でも干渉はないようです。

電子接点も、ちゃんと機能しますネ。

これで、EF-Sレンズも使えるようになりました。



なんだか懐かしいこの

像の鼻みたいな凛々しいキットレンズの御姿。゚(゚´ω`゚)゚。ピー

LPS-D1は光害カットフィルターみたいですから

イッタことは無いですケド、るり渓・蔵王ダム・ベランダ撮影でお役立ちそうデス。

すさみや大塔だと必要ないかも知れないですケド

何かしらのフィルターはいりますから・・・

2018年7月よりIDASフィルター価格改訂・・・
(KYOEI大阪さんのショップHPへリンクしてます)

オゥ! イエス!

結構大幅な値下げデスね・・・

タイミング良すぎ・・・ԅ( ˘ω˘ԅ)

・・・

・・・

サヨウナラ~(。・ω・)ノ゙


スポンサーサイト
機材 | コメント:8 |
| ホーム |