FC2ブログ

今日から滋賀で星空撮影始めます♪

カメラ初心者がのんびりお気楽に星空撮影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

骨折してたGP用三脚の修理

楽しかった迷人会キャンプも終わって

絶賛坊主中ですけど、梅雨明けが早くなりそうで次の新月期に期待してます。



それまで、まだまだ機材ネタで引っ張っていきますよ~\\٩(๑`^´๑)۶////

ちょっと考えている事があって

修理すれば、まだまだ使えるはずとのことで

TSUBAKIさんより壊れて使ってないGP用の三脚を譲り受けました。

まずは診断・・・



見事に骨折してますネ・・・_:(´ཀ`」 ∠):

脚の開き留めを支えるブラケットの一つが折れてますヨ!



このままだと開脚が止まらず

インリンオブジョイトイを超えてしまうかもしれん・・・。

それはとっても大変デス・・・ฅ(ミ・ﻌ・ミ)ฅ

まぁあちらはM字開脚なんですけどね・・・

これをどう直していくかなんですけど

折れてない方のブラケットをコピーする事にしました。

適当な廃材のアルミ板にブラケットを置いて

スプレーでシューっとして形状を転写します。



あとはザックリと切り出して

黒い部分を手で地道にシ○○コしていきます。

形状は適当でいいですが

穴位置だけは重要なので、ソコは慎重に穴をあけていきます。



部品も単純で小さいですから、特に難しいところはナイですね。

取り付けてみました。



ついでに他の部分のボルト類をチェックしてみると・・・



程度の差はあれ全部ひん曲がってますネ。

どうやら結構無理な力が掛かっている感じがしますヨ。

ついでにボルトは新品に交換デス。

三脚の上から加重すると、どうやら開き留めが原因ッポイ感じです。

なんだか捻るような動きがある感じデス。

なので、三角版も製作してねじれの動きも抑え込むことにしましたデス。

ここは現行のSXG-HAL13 0三脚と同じ物が取り付きます。

SXPで使用している三脚の三角版と同じ物を作ります。



買うと数千ぐらいシマス・・・

適当な厚みの鉄板に線引いてカットして穴あけるだけですネ。



取り付けて上から加重してみたところ

ビクともせんようになりました。

ビクセンだけに・・・₍₍ (̨̡ ‾᷄⌂‾᷅)̧̢ ₎₎



23年前に購入したとのことですが

完治して、まだまだ働けそうですから

これからは我が家でお仕事に頑張ってもらおうと思います。

サヨウナラ~(。・ω・)ノ゙


スポンサーサイト
スカイメモS関係 | コメント:14 |

2018 迷人会キャンプ IN 白浜

第2回あすとろぐらふぃ~迷人会のキャンプが

先週末に開催され、今回ワタシも参加させていただきました。

迷人会は関西を中心にメンバーが多いんですけど

メンバーは全国各地にいて活動していますから

遠方は岡山から道端小石さんとB.S.Rさんが

関東からはさすらいさんが参加されて総勢18名でのキャンプとなりました。

ワタシは前日に滋賀から大阪の実家に戻り

今回参加できなかったTSUBAKIさんとお会いしまして色々お話などしました。

朝6:00にええじさんと共栄大阪で待ち合わせをして

キャンプ地の白浜に向かいました。



久しぶりにお会いする方、初めてお会いする方などとっても楽しみにしていました。

この一角だけ南国リゾート漂う会場

まだなんにも始まってないデスけど

楽しいコカン・・・いや予感しかないですよ・・・


(隊長クラスには角があるようです。シンマツナガでしょうか)

まだ本番の画像処理も始まっても無いのに、みなさん真剣に聞いておられます。

こたろうさんによる開会宣言ののち

自己紹介をへて、とれとれ市場未経験メンバーを中心に昼飯・宴会飯の調達班



会場で画像処理の為の、機材設置班にわかれてキャンプが動き出しました。

昼食後、キャンプのメインである「画像処理」の勉強会が昼から夕方までの予定。

今年は1チーム8人程度に分かれて2チームとして

同じお題の「サドル付近」を2チームでそれぞれ仕上げていきました。

わたしはみっさん率いるチームで、みんなで色々意見を出し合って

立体感あり・ガスりまくりの、なかなかキモチいのサドルに仕上がったと思います。


(隊長機体には角があります。シャアでしょうか)

チームで意見を出し合いながらでしたから

自分が気づかなかったところ、逆に自分が気づいた所など

意見を聞いたり言えたりできたのかなと思います。

その後は、道端小石さん率いるチームの様子をみにいったり。



画像処理がおわったあとは

ほっそんさんと勝手に787bさんの網嬢データを触ってたり・・・



TSUBAKIさんより預かってきたBKP130の光軸調整会や各々思うままの時間をすごしました。



そして夜の部・・・



お寿司に魚のアラ汁など、南紀白浜らしい料理の数々・・・

星屋が集まれば基本的には星のお話になるんですけど

・・・ざわざわ

・・・ざわざわ・・・

お酒もどんどん入って、徐々に空気がざわざわし始めたのは言うまでもないですね・・・。

本人曰く

今回は期待されてるなかでのアレで、タイミングが難しい・・・

画像処理のほうがよっぽど簡単やっ!

と言ってたとか言ってなかったとか。

とか言いながらも、着々と準備のほうをしておられたように見えました(笑)

本人たちの名誉のために伏せますが

ジオンの偉いさんも言ってます。

あえて伏せよう!

だが、変○であるとっ!



文字だけの説明で恐縮ですが

左:下半身エビ 中央:色々100% 右:下半身白鳥

そんな感じで画像をイメージください。

色んな意味での出し物!?ダシモノで盛り上がり



各々温泉に入ったあと、有田のIさん持ち込みの超レアな赤道儀を触ったり

パソコンで画像処理をしているひとを見つけると

自然とそのまわりに人が集まります。



参加できなかったTSUBAKIさんも、ラインのビデオ通話で参加できたのでよかったです。

関東のDRAGONDEMANDさんも出張で大阪にきてたところを

急遽呼び出され参加されました。

夜もふけてきたところでみなさん就寝したんですが

夜中顔になにやら優しい空気あたってて目が覚めたんですが

隣のさすらいさんが転がってきてて、あやうく・・・・でした。

次の日は近くの千畳敷に観光や撮影に行かれる方



引き続き残ってゆっくりされるかた・画像処理の続きをされるかたなど。

787bさんが双眼鏡を並べての見比べ会もあったりと。



わたしは、おりおんさんに

ステライメージでの元絵作りをお勉強させていただきました。



気が付けば、両隊長クラスと周りにみなさん集まっておられたとこが

勉強熱心な迷人会の様相です。



最後に全員でお方付けをして

プールサイドにて集合写真を撮影しました。

集合5

玄関先でこたろう将軍・おりおん提督・夕焼け熊五郎大王のお言葉を頂いて

昼前に解散となりました。

今回初めて参加させていただきましたが

年齢も上から下までバラバラですけど、迷人会の名の下互いにシゲキし合い

撮影・画像処理技術の向上に迷人会メンバーありと。

まぁ中盤だけの記事をみるとアレですけど

撮影も画像処理もバ○も一生懸命、そんな迷人会を再確認したキャンプでした。

サヨウナラ~(。・ω・)ノ゙


雑記 | コメント:18 |

旧SP系赤道儀用 ベースプレートの製作

えぇ梅雨まっさかりですね。

今回も処理ネタ以外で、だらだら引っ張っていきますよ~(T-T)

久々の工作活動です。

ビクセンの旧SP系赤道儀で

タカハシ規格部品を取り付けるアダプターの製作デス。

迷人会のええじさんからのご依頼なんですが

オークションにもほとんど流通してこなくて、入手が難しいとのこと。

天文機材ショップで販売してたけど、今は販売してない部品らしいデス。

形状は単純なので、作ってみましょうということになりました。

必要寸法の測定はおまかせして、ワタシは図面に起こして加工担当です。

このプレートが手に入るなら、ある程度の出費は覚悟してたようですが

廃材を利用して、なるべくお金をかけずに製作してあげたいワケデス。



四次元ポッケに製品寸法より

かなり大きいアルミがアッタヨウデスよ。

かなり削る必要がありマスネ・・・

ほとんど・・・カスであるとっ!

いつも使ってる卓上旋盤だと、フトコロが足りないので

会社の中型旋盤をお借りして削りマス。

まずは製品の外径と厚みになるまで、地道に切削活動です。



でも必要なのはたったコレだけっ!

あとは大量の削りカスになりますヨ!

あえて言おう

カスであると!(もうええっちゅうのっ!

ジオンの偉いさんもあえて言ってマス。

中心にカメラネジ穴用タップの下穴(φ5.1)もホヂッておきます。



これはオリジナルにはない追加機能です。

外側4か所の取り付け穴部ザグリなんですが

寸法的に外径よりちょっと破れる設計のヨウデス。

これはオリジナルでもそうなってマス。

ボルトが通る穴も、外径に対してほとんど余裕がナイみたいです。

ちょっとのずれも許されない状況です。

今回穴とタップ位置の関係も重要ですから

穴位置だけ知り合いの加工屋に持ちこんで、ツンツンしてもらいました。



あとは 、ボール盤でM8タップの下穴と取り付け穴のザグリ加工デス。

M8タップはハンドタップでキリキリして・・・

中央のカメラネジ部のタップは、ご自分でやられるとのことなので

下穴マデデス。

ってことで完成です。サイコウヽ(o’∀`o)ノヤーン♪



M8はタカハシ規格の35mm間隔デス。

試作のつもりでしたが、問題なく仕上がったのでこのまま納品デス。

これで旧SP系の赤道儀に

タカハシ規格のマウントやホルダーが取り付け可能デスね。

後日、ええじさんから写真が送られてきました。





同じ迷人会のあみかんさんもSP系赤道儀を使っておられるので

もうひとつ製作してお渡し致しました。

めでたし・めでたし

サヨウナラ~(。・ω・)ノ゙


機材 | コメント:10 |

ポータブル赤道儀 スカイメモS ⑨ 腰の強化 ユニテック 極軸微動ユニット

気がづけば梅雨入り・・・

梅雨の晴れ間を狙って先日、平日遠征に出かけましたが撃沈しました。

これで2ヶ月連続撮影できていませんから、機材ネタでしばらく繋いでいきますよ~(=゚ω゚)ノ

久々のスカイメモSネタです。

最近は新機材の方にも慣れてきたんで

スカイメモSにもそろそろお仕事してもらおうと思ってますよ〜

ここ数回の遠征でも、星景写真では使っていってるんですけど

今後どう使っていこうか、色々考えてるとこです。

まずは購入時から気になってた、腰周りの改善デス。

日常で使ってる機材と兼用してるので

マンフロットの三脚 MT055CXPRO4にマンフロットのプロギア雲台405を載せてます。



ギア雲台は3軸微動で極軸合わせにはいいんですけど

片持ち構造で支えを入れてても結構たわむんです・・・

1軸外そうと思いましたが、日常 で使うので2軸化はしていません。

最近、迷人会内でも使ってる評判の良さそうなコレ。

ユニテック 極軸微動ユニット


購入前に実物をみましたけど、小さくてもかなりしっかりしてます。

触らせてもらった感じガタがまったくなくて、これはいいっ!(*`・ω・)ゞ

先日大阪に帰ったついでに、KYOEIさんによって購入しました。

コンパスと水平器付のタイプで、テーパーキャッチャーが付属してます。

合わせてテーパーアダプターも購入しました。



取り付ける前にまずは、三脚のココ・・・



ココかなり気にいりません。

センターポール部にゴムのカマシモンがあるんです。

しかもゴム部品に水準器がくっついてマスよ・・・

これはア カ〜ん!( ・ὢ・ ) ムムッ

ぐにゃぐにゃが基準になってないナニヨ!

撤去デス!



載せてみました・・・

自作台座底部にテーパーアダプターを付けて



パイルダーオン・・・



ちょっと触ったぐらいじゃ、ガタを感じませんヨ!

20代の腰を手に入れた気分です〜。

ただ取り付け位置の関係で、北側に三脚の脚がキマセン!

このマンフロットのセンターポールって多角形で、取り付け位置がコテイなんですねココ・・・

サヨウナラ~(。・ω・)ノ゙


スカイメモS関係 | コメント:6 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。