FC2ブログ

今日から滋賀で星空撮影始めます♪

カメラ初心者がのんびりお気楽に星空撮影

改造カメラのテスト

天候が悪くテスト撮影が出来てなかったのですが、ようやくテスト出来ました。

新月期で本来なら遠征す る所でしたが、都合が悪くベランダでテストです。

我が家は、駅からそれなりに離れた位置にありますが

天頂でも深夜を過ぎないと、それなりに光害があります。

撮影できそうな対象をstellariumで探してみました。

カシオペヤ座近くに、パックマン星雲とかソウル星雲とかいうのがアリマスね。

パックマン星雲なんか、250mm(APS-C)だとちょっと小さいデスけど・・・

パパッと設置して極軸合わせて、ササっと導入してリモコンセットしてお風呂デス。

ベランダ撮影といえど、ちゃんとダークとフラット補正もしますよ。

さらに、コンポジットまでしますヨ。

やっぱり北側が光害でかぶっていたので、かぶり補正もしますヨ。

グイッ!

色相彩度100です。

まずはパックマン星雲です。



お・・・写ってますヨ!

続いてソウル星雲デス。



これも形が分かるぐらい写ってますヨ!

自宅で撮影しても、赤成分が濃ゆいですヨ!

ちなみに感度は、ISO800の90秒です。

2対象を撮影した時点で終わろうと思いましたが、オリオン座が上ってきてました。

そういえば、改造するとゴーストの問題があるらしいと聞きますヨ。

まだ高度が低かったのですが、輝星入りでどうなるか撮影してみました。

アルニタク周辺



低空のかぶりが酷かったのですが、補正して・・・

燃える木も馬頭周辺の赤成分がクッキリデス。

遠征地でもっと露光掛けたときにどうなるかですが

この画像をレベル補正でガン切りした限りでは、ゴーストはでてきてない様子。

画像自体はまったく処理してませんが

この時点でこれぐらい写ってるなら、炙れば少しぐらいは出てきそうです。

光害の強い自宅でもこれだけ写るなら、遠征地だともっと期待できそうです。


スポンサーサイト



色々検証 | コメント:8 |
| ホーム |