FC2ブログ

今日から滋賀で星空撮影始めます♪

カメラ初心者がのんびりお気楽に星空撮影

3ヶ月ぶりの遠征は熱かった・・・

梅雨があけた先日の土曜日、3ヶ月ぶりの大塔遠征。

自宅からだと165kmぐらいですケド

名阪国道と京名和を利用して3時間20分ぐらいデス。

ちょっと遠いデスけど、大塔までほぼ高速代が掛からないのがヨイです。

土曜かなぁ、日曜かなぁ、なんていう感じの予報なんですケド

7月もボウズなら、3ヶ月収穫なし!(*・ω・)

土曜に行って駄目なら日曜がある!\\٩(๑`^´๑)۶////

日曜に行って駄目なら後が無い!:(´ཀ`」 ∠):

駄目なら日曜もいったらエエヤン!

とは嫁に言われてないデスケド、土曜日に行ってこよっ((((*´・ω・。)イッテキマス・



梅雨明け最初の新月期なので

いまにも鼻血出そうな星屋で、いっぱいの大塔になるかもと思って

17:00前に到着したんデスケド

誰もいましぇ~ん。

標高1000mですけど、地獄のような暑さで~す。

日陰になるまで、機材も出したくないで~す。

何もしてないのに、パンツの中までショビレーヌです(´・ω・`;A) アセアセ

結局、大塔に集まった星屋は迷人会のみ。

途中、こたろうさんの知り合いだという方が、寄り道にこられたぐらいです。

ほっそんさん・とも・にどすけさん・けばおさん・おりおんさん・夕焼け熊五郎さん・787bさん

大塔に7人の侍・・・

すいません、間違いました。

大塔の7人の変態・・・(・´ω`・)

そら、そんなトコに誰もイカンわ~って思われたんでスネ。

同日、御杖にも迷人会の出撃隊が・・・みなさん活動的デス。

全員、とっくにスタンバイ状態なんですケド

気温が高くて薄雲がはれずに良くない感じの空デス。



けばおさんがPC画面に惑星を写してたので

イオ スッゴー! 

あ・・・イオはコッチデス。(げぱおさん)

_(┐「ε:)_ズコー

ですよね~ ですよねぇ~ ははは・・・

暑さでアタマもイカレかけです、ワタシ。

徐々にヤラカシタ感のある大塔になってきました~

ほっそんさん、おりおんさん神話が崩れるかと思った夜半前。

オオトウハレ!

の暗号とともに、全軍突撃開始で~す。

メイン機材に加えて、今回から再出撃のスカイメモSで2台体制。

この時間帯からなら、十分な撮影がデキソウですヨ。

気温も徐々に下がってからは

空が安定して、朝までずっと撮影することができたんですけど

朝日が昇る頃には、薄雲が広がってる感じになってました。



そういえば、

ほっそんさんが奥の方で光る物体を見つけたら

点滅の様子から、ヒメボタルのようでした。

初めて見ましたけど

今思えば、幸運のヒメボタルだったのかもしれません。

連泊予定のにどすけさんを、本隊がくるまでの偵察隊として残して



分隊は5:00頃、帰還撤収となりました。

予定してたことは全て出来たので、満足できる遠征でした~♪

久しぶりの画像処理頑張ります。

サヨウナラ~(。・ω・)ノ゙


スポンサーサイト
雑記 | コメント:14 |

2018 迷人会キャンプ IN 白浜

第2回あすとろぐらふぃ~迷人会のキャンプが

先週末に開催され、今回ワタシも参加させていただきました。

迷人会は関西を中心にメンバーが多いんですけど

メンバーは全国各地にいて活動していますから

遠方は岡山から道端小石さんとB.S.Rさんが

関東からはさすらいさんが参加されて総勢18名でのキャンプとなりました。

ワタシは前日に滋賀から大阪の実家に戻り

今回参加できなかったTSUBAKIさんとお会いしまして色々お話などしました。

朝6:00にええじさんと共栄大阪で待ち合わせをして

キャンプ地の白浜に向かいました。



久しぶりにお会いする方、初めてお会いする方などとっても楽しみにしていました。

この一角だけ南国リゾート漂う会場

まだなんにも始まってないデスけど

楽しいコカン・・・いや予感しかないですよ・・・


(隊長クラスには角があるようです。シンマツナガでしょうか)

まだ本番の画像処理も始まっても無いのに、みなさん真剣に聞いておられます。

こたろうさんによる開会宣言ののち

自己紹介をへて、とれとれ市場未経験メンバーを中心に昼飯・宴会飯の調達班



会場で画像処理の為の、機材設置班にわかれてキャンプが動き出しました。

昼食後、キャンプのメインである「画像処理」の勉強会が昼から夕方までの予定。

今年は1チーム8人程度に分かれて2チームとして

同じお題の「サドル付近」を2チームでそれぞれ仕上げていきました。

わたしはみっさん率いるチームで、みんなで色々意見を出し合って

立体感あり・ガスりまくりの、なかなかキモチいのサドルに仕上がったと思います。


(隊長機体には角があります。シャアでしょうか)

チームで意見を出し合いながらでしたから

自分が気づかなかったところ、逆に自分が気づいた所など

意見を聞いたり言えたりできたのかなと思います。

その後は、道端小石さん率いるチームの様子をみにいったり。



画像処理がおわったあとは

ほっそんさんと勝手に787bさんの網嬢データを触ってたり・・・



TSUBAKIさんより預かってきたBKP130の光軸調整会や各々思うままの時間をすごしました。



そして夜の部・・・



お寿司に魚のアラ汁など、南紀白浜らしい料理の数々・・・

星屋が集まれば基本的には星のお話になるんですけど

・・・ざわざわ

・・・ざわざわ・・・

お酒もどんどん入って、徐々に空気がざわざわし始めたのは言うまでもないですね・・・。

本人曰く

今回は期待されてるなかでのアレで、タイミングが難しい・・・

画像処理のほうがよっぽど簡単やっ!

と言ってたとか言ってなかったとか。

とか言いながらも、着々と準備のほうをしておられたように見えました(笑)

本人たちの名誉のために伏せますが

ジオンの偉いさんも言ってます。

あえて伏せよう!

だが、変○であるとっ!



文字だけの説明で恐縮ですが

左:下半身エビ 中央:色々100% 右:下半身白鳥

そんな感じで画像をイメージください。

色んな意味での出し物!?ダシモノで盛り上がり



各々温泉に入ったあと、有田のIさん持ち込みの超レアな赤道儀を触ったり

パソコンで画像処理をしているひとを見つけると

自然とそのまわりに人が集まります。



参加できなかったTSUBAKIさんも、ラインのビデオ通話で参加できたのでよかったです。

関東のDRAGONDEMANDさんも出張で大阪にきてたところを

急遽呼び出され参加されました。

夜もふけてきたところでみなさん就寝したんですが

夜中顔になにやら優しい空気あたってて目が覚めたんですが

隣のさすらいさんが転がってきてて、あやうく・・・・でした。

次の日は近くの千畳敷に観光や撮影に行かれる方



引き続き残ってゆっくりされるかた・画像処理の続きをされるかたなど。

787bさんが双眼鏡を並べての見比べ会もあったりと。



わたしは、おりおんさんに

ステライメージでの元絵作りをお勉強させていただきました。



気が付けば、両隊長クラスと周りにみなさん集まっておられたとこが

勉強熱心な迷人会の様相です。



最後に全員でお方付けをして

プールサイドにて集合写真を撮影しました。

集合5

玄関先でこたろう将軍・おりおん提督・夕焼け熊五郎大王のお言葉を頂いて

昼前に解散となりました。

今回初めて参加させていただきましたが

年齢も上から下までバラバラですけど、迷人会の名の下互いにシゲキし合い

撮影・画像処理技術の向上に迷人会メンバーありと。

まぁ中盤だけの記事をみるとアレですけど

撮影も画像処理もバ○も一生懸命、そんな迷人会を再確認したキャンプでした。

サヨウナラ~(。・ω・)ノ゙


雑記 | コメント:18 |

初めての天文ショップ KYOEI 大阪店

滋賀にそういうお店(大人のお店ではない)はない・・・はず。

ケド、関西にはそういうお店はある。

私の地元である大阪にも、そういうお店があります。

通販でも購入したことあります。

大阪には1年の内、大型連休や年末年始に帰っています。

その時に立ち寄ってみようと思うのですが、一緒にお店も休みだったりします。

色々重なっていまだにはいったことありません。

大阪でも1・2を争ういわゆるキタエリアのオフィスビル街にアリマスヨ。

大阪の天文ショップといえば、



「KYOEI 大阪店」

先週の週末、用事があって家族を連れて大阪に帰りました。

家族をスカイビルのイルミネーションに捨てて、ワタシはKYOEIさんに向かいました。

一人じゃなんだし、迷人会メンバーのTSUBAKIさんと787bさんとご一緒です。

釣人との待ち合わせは、釣り具屋

星人との待ち合わせは、天文屋

これ間違いない!

そんなこんなで夕方6時にお店に到着しました。

店内はとっても明るくて、他にもお客がいて入りにくい感じはなさそうデス。

所狭しと望遠鏡や赤道儀に双眼鏡など・・・



EM400でかっ!

ビクセンの新しい赤道儀のAXJも置いてありました。



イプシロン130D コンパクト!

倒したら大変だなと思いながら、赤道儀の周りを何度も周ります。

これ だけ機材が並ぶと壮観です。

ひとしきり堪能してお店を後にしました。

・・・

・・・・

・・・・・

からの・・・・・・




雑記 | コメント:12 |

関西?本州?最南端へ遠征

今回も遠征道中記です・・・

先日、和歌山へ家族旅行に行ってきました。

撮影計画を立てて新月期に合わせました。

夜は撮影に出掛けると事前に了承済みですヨ!

前日入りの金曜の夜~日曜まで滞在の、金曜と土曜夜の贅沢撮影プランです。

ただ、どちらも予報はよくなくて金曜夜はまず絶望的。

曇ってても雨が降ってても、金曜の夜は撮影地の下見に出かけるつもりにしてました。

滋賀からだと3時間弱でした。

前回遠征した奈良より、距離は大分長いですが似たような時間です。

ただ、奈良に比べて交通費がかなり掛かりますね (汗)

結局、金曜夜は雨も降ってきて、本当の下見だけで終わりました。

次の日の夜はというと、滞在地は小雨に加えて爆風。

とてもピンポイントで晴れそうにない雰囲気ですが、現地に向かいました。

迷人会メンバー数人が来ているらしいのです・・・

付いてみると撮影地の手前に3人ほどウロツイテるんですよ・・・

怖いので目もあわせず素通りデスヨ!

現地に21:00頃到着しましたが、大雨デスヨ!

車の中で待機してると、ウロツキ衆に取り囲まれました・・・

ヒィ!

迷人会メンバーの椿さんとにどすけさんと787bさんでした♪

雨の中お話するのもあれなので、ワタシノ車でトークタイムです。

助手席が空いているの に、何故か後ろに3人で座るヒトタチです。

しばらく話していると、ドカイセイの気配が・・・。

驚くほどの空・・・何も心配はいらない素晴らしい空です。

「なんて日(空)だっ!」 (投稿2連続・・・)


(貧弱な三脚で手押しシャッターで星もブレブレ・・・そしてノーショリです)

南は言うまでもなく、その他の方角も素晴らしく暗いです。

時折、強風が吹きましたが概ね良好でした。

せっかくここに来たんだから、天頂ではなく南の超メジャーな対象を撮影しました。

全員違う機材ですが、全員同じ方角を向いてマスよ!

ワタシは次の日のこともあるので、1対象だけで3:30頃撤収しました。

その頃には、メンバーみんな寝てしまったのでボッチ撤収デス。

旅行中の撮影でしたが、最高の星空が見れて撮影も出来 て良かったです。


雑記 | コメント:12 |

久しぶりの蔵王ダム遠征

11月に入って少しバタバタしてます。。。

少し動けるようになってきたので、久しぶりに15日蔵王ダムに行きました。

調べてみると、前回蔵王ダムで撮影したのは3月デスヨ。

それ以降、天気と新月期が合わないとか

おにゅう峠や湖西方面、そして初めての県外遠征となった奈良遠征だったり。

私の中では全ては蔵王ダムから始まり、最初訪れた時は

「なんて日(空)だっ!」

と感動したものです。

1年が過ぎ色々訪れた撮影地の中では、一番明るい撮影地になっていまいました。

明るいと言っても自宅と比べれば、断然暗いですよ。

東の低空や南・西は明るいですが、天頂付近はそれなりに暗いですし、天の川も肉眼で少し見えますヨ。



なにより、アクセスの良さがいいですから。

赤カメラの方ですが、導入してからというもの遠征できてなく使えてません。

平日ですが、新月期で夜半の予報もまずまずの夜・・・

1対象だけでもいいから、赤カメラで撮影したいデス!

ってことで、晩御飯食べてお風呂に入ってから蔵王ダムに行きました。

ひさびさに訪れる蔵王ダム。

相変わらず道中で野生動物とこんにちわデシタ。

機材の準備をしてると、軽自動車がやってきたんですよね・・・

複数人乗っている様子で

降りてきたのは、なんとギャールズ3人!

星景だと思いますが、カメラで星撮ってマスヨ!

今日はアツい夜になりそうです♪

機材の準備が終わるころには帰っていきました・・・

・・・今日もサムい夜になりそうです。

対象を導入して撮影開始したあとは、双眼鏡で星を眺めてました。

ギャールズもいないし、WIFI通信で撮影中の画像を確認出来るか最終テスト。

タブレットを開いたら、問題なく撮影済み・撮影中の画像が飛んでキマスね!

現場での使用も問題ないデス。

車内でも、離れた所でティータイム中でも、確認できるって便利デス!

肝心の撮影した画像のほうはといいますと・・・

あたりまえですが、もうこの時点で赤い星雲が写ってますヨ・・・

1枚撮影が終わるたびに、タブレットに飛んでくる画像を見てはニタニタ・・・

どの画像も全部一緒なのにニタニタ・・・

40ニタしたとこ ろで撮影終了デス。

帰る時に雲が広がり始めたので、丁度良かったです。

これから処理していきます。

それと、蔵王ダム遠征の翌日からは旅行ついでに初場所にも遠征してきました。

こちらの記事はまた後日・・・


雑記 | コメント:4 |
| ホーム |次のページ>>